未分類

  1. 通常の投稿記事とは別に、カスタム投稿タイプを実装

    Preciousでは、通常の投稿記事に加えて、カスタム投稿タイプを2つ実装しました。初期状態では「お知らせ」「商品」のところから記事を投稿すれば、通常の記事とは別に、カスタム投稿タイプとして別記事扱いで投稿が可能です。

  2. ロゴは無料でダウンロードできる「ロゴマルシェ」で

    当テーマはロゴを設定しない場合には、サイトタイトルとサイトの説明がテキストで表示されます。それでも(短い説明の場合は)見た目もよく表示されるように工夫しています。ただ、ロゴがないというのは少し寂しいですよね。ロゴがすでにある場合は、テーマオプションのロゴアップローダーから簡単に設定可能です。

  3. 投稿者名や関連記事など、幅広く表示・非表示設定ができる

    投稿者名やコメント、トラックバック、RSSや関連記事など、非表示にしたい項目があれば、テーマオプションからチェックを外すだけで完了することができる便利機能を搭載しています。幅広いサイト運営を行うのにこのカスタマイズ機能は必須とご好評いただいている機能です。

ページ上部へ戻る